【北斗の拳】ユリアに隠された能力がヤバイ!悲しすぎる最期や過去

北斗の拳 ユリア

 

北斗の拳に出てくる「ユリア」は、本作のヒロインという立ち位置にいながら、厳しい状況に置かれていきます。

 

周囲を取り巻く環境が、そして生まれながらにして定められた運命に彼女は翻弄されていきました。

 

そんなユリアですが、とんでもない裏話があるのをご存知ですか?

 

ここでは、ユリアに隠された驚きの能力や壮絶な過去、悲しすぎる最期について紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

 

1.ユリアが経験した壮絶な過去とは?

 

北斗の拳 ユリア

 

ユリアは壮絶な過去を経験しているので、以下から紹介していきますね。

 

「南斗正統血統」として、南斗の将になるべく生まれたユリア。

 

スポンサーリンク

 

「慈母の星」を宿星に持ち、母の胎内に一切の言葉や感情を置き忘れたままこの世に誕生しました。

 

笑うことも怒ることも、そして喋ることもできない壮絶な幼少期を送ります。

 

その後、ラオウやケンシロウとの出会いで、少しずつ言葉と感情を取り戻していったんですね。

 

 

2.ユリアが持っている慈しみのある性格とは?

 

北斗の拳 ユリア

 

ユリアは、どんな性格をしているのでしょうか?

 

  • 優しい
  • 他人の苦悩を放っておけない
  • 穏やか
  • 慈しみがある
  • 行動力がある

 

彼女の言動を確認してみると、上記の性格が判明しています。

 

ユリアはとても優しく穏やかで、慈しみのある性格をしているんですね。

 

スポンサーリンク

 

また、他人の苦悩を放っておけない性質で、多くの人々を癒しています。

 

自分のせいで人が苦しむのを嫌がったので、自殺しようとするなど行動力が高いです。

 

 

3.ユリアに隠された驚きの能力

 

北斗の拳 ユリア

 

「南斗正統血統」と呼ばれているものの、ユリアは拳法を使うことはできません。

 

そんな修行をしておらず、彼女自身の性格からして暴力行為をすることは受け入れられないでしょう。

 

その代わり、ユリアには驚きの能力が備わっており、彼女が多くの男性に好かれる理由となりました。

 

その能力とは、「相手の傷を癒す」というもの。

 

相手に触れることで、傷だけじゃなく心の穏やかさすら取り戻してくれます。

 

ユリアはこの能力を味方だけじゃなく、誘拐したラオウやその配下の者にすら使っています。

 

後年の作品では、「予知能力」を持っていることも明らかになりました。

 

 

4.ユリアとケンシロウの出会いや馴れ初め

 

北斗の拳 ユリア

 

北斗の拳の主人公・ケンシロウの彼女として、ユリアは登場します。

 

2人が出会ったのは幼少期の事で、ユリアが北斗の聖地に訪れたことがキッカケです。

 

スポンサーリンク

 

幼いケンシロウとラオウが修行しているところをユリアが目撃し、ケンシロウの優しさに惹かれていきます。

 

2人が出会ってから数年後に核戦争が勃発し、弱肉強食の世界が誕生。

 

核戦争の前に2人は婚約しており、幸せな人生を歩むことを約束していました。

 

つまり、最初の出会いから2人は恋人関係になり、婚約すら済ませていたのです。

 

 

5.ユリアの身に起きた悲劇とは?

 

北斗の拳 ユリア

 

核戦争の後、ケンシロウが北斗神拳正統伝承者に決まります。

 

ユリアと結婚して幸せな生活を手に入れるため、2人は旅立ちました。

 

そこに現れたのがシンで、圧倒的な力の前にケンシロウは敗北し、ユリアは誘拐されます。

 

ユリアの愛を得るために、彼女のために様々なプレゼントを与えましたが、ユリアの心は動きません。

 

シンは諦めず、彼女だけの街「サザンクロス」を築き、そのために多くの人間が殺されていきます。

 

常に優しい心を持つユリアにとって、その現実は悲劇のなにものでもありません。

 

 

6.ユリアが手にした一つだけの幸せ

 

北斗の拳 ユリア

 

シンに誘拐されたユリアは、自分のせいで多くの者が死んでいく現実を受け入れることができません。

 

彼女は城から飛び降りて自殺を図りますが、「南斗五車星」の戦士に助けられます。

 

ケンシロウはユリアを助けるために、数々の強敵と戦いレベルアップ。

 

最大のライバルであるラオウを倒し、ケンシロウはユリアとようやく再会

 

ケンシロウとユリアは、「ショウキ」に提供してもらった隠れ家で新婚のような日々を送ります。

 

これがユリアが手にした幸せであり、人生の中でも最高の時間だったでしょう。

 

 

7.ユリアが迎えた悲しすぎる最期

 

北斗の拳 ユリア

 

ケンシロウがラオウに勝ち、2人はようやく再会できハッピーエンドと思われました。

 

ところが、トキと同じようにユリアは「死の病」にかかっていたのです。

 

余命は残り数か月の状態と判明しますが、瀕死のラオウがユリアの秘孔をつき、病気の進行を食い止めます。

 

ユリアの余命を数年に延ばしてラオウは絶命。

 

ケンシロウは戦いをやめ、ユリアとの余生を過ごすために安住の地を求めて旅立ちます。

 

そこでショウキと出会い、用意された隠れ家で2人っきりの時間を過ごし、ユリアは最期を迎えました。

 

 

8.ユリアが残した感動的な名言特集!

 

北斗の拳 ユリア

 

ユリアはいくつかの名言を残しているので、以下から紹介していきますね。

 

ユリアの名言
  • 待ちつづけるのが私の宿命・・・・
  • 待ちましょう いつまでも
  • わたくしも天へ帰りましょう
  • 生きてるでしょ? 暖かいでしょ?これが命よ!!
  • 私のために おまえの命が欲しい
  • 五車の星を失った天も 悲しんでいる・・・
  • 私はここで待っています・・・私はあの人を待つために 生まれてきました・・・
  • あなたはまちがっている・・!こんなことでわたしの気持ちは かわらない・・むしろ軽蔑する!!

 

彼女の名言を見ると、慈しみ深い性格を深く読み取ることができます。

 

また、重い運命を背負いながらも、懸命に生きようとしている姿が目に浮かびますね。

 

 

まとめ

 

北斗の拳 ユリア

 

ユリアは過酷な、そして重い運命を背負いながら生きていましたが、ケンシロウとの出会いですべてが変わります。

 

「傷を癒す」という、特殊な能力を持っているので、彼女の働きにより多くの男が恋に落ちました。

 

ケンシロウと穏やかな時間を過ごした後、「死の病」により死んでしまうという悲しい最期を迎えたのです。

関連記事



「北斗の拳の裏話」人気記事ランキング↓

北斗の拳 ユリア レイの過去が悲惨だった!とんでもない能力や壮絶すぎる最期
北斗の拳 ユリア ユリアに隠された驚きの能力がヤバイ!壮絶な過去や悲しすぎる最期
北斗の拳 ユリア サウザーの最期が感動すぎる…カッコいい名言や独裁者に変貌した理由
北斗の拳 ユリア ケンシロウの悲惨な過去とは?待ち受ける宿命と驚きエピソード
北斗の拳 ユリア リンの過去が悲惨…驚きの正体やバッドとの関係がヤバイ
北斗の拳 ユリア トキが経験した悲しい過去がヤバイ!壮絶すぎる最期とエピソード
北斗の拳 ユリア ラオウが迎えた壮絶な最期!子供のころに経験した過去や名言
北斗の拳 ユリア ザコに共通するとんでもない裏話!死に際のセリフや驚きのエピソード
北斗の拳 ユリア バットの過去が過酷すぎる…驚きの能力や衝撃的なエピソード
北斗の拳 ユリア マミヤがケンシロウを好きになった理由がヤバイ…名言や悲惨な過去
北斗の拳 ユリア カイオウが迎えた壮絶な最期…カッコいい名言や恐ろしい性格とは?
北斗の拳 ユリア ハートの悲しすぎる過去とは?激太りした理由や壮絶な最期
北斗の拳 ユリア ユダの最期が美しすぎる…複雑な性格や考えが歪んだ理由
北斗の拳 ユリア シュウの最期がヤバい…盲目になった理由や感動的な名言
北斗の拳 ユリア シンがユリアを連れ去った驚きの理由!涙を流した理由や感動的な最期
北斗の拳 ユリア ジャギが迎えた悲惨な最期…ヒドい性格や暗殺者としての才能
北斗の拳 ユリア アミバの天才すぎる頭脳とは?悲惨すぎる最期や人驚きの能力
北斗の拳 ユリア ファルコが経験した壮絶すぎる過去や片足を失った本当の理由
ページの先頭へ戻る