【北斗の拳】レイの過去が悲惨!とんでもない能力や壮絶すぎる最期

北斗の拳 レイ

 

北斗の拳に登場する「レイ」は、主人公・ケンシロウの相棒のような立ち位置にいるキャラクターです。

 

そこまで頻繁に登場する人物ではありませんが、強烈なインパクトを残しているので読者からの評価は高いんですね。

 

そんなレイですが、とんでもない裏話があるのをご存知ですか?

 

ここでは、レイの悲惨な過去やとんでもない能力、壮絶な最期について紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

 

1.レイが経験した悲惨な過去とは?

 

北斗の拳 レイ

 

レイが物語に登場したとき、非道で孤独な旅を続けていました。

 

普段は女を装い正体を隠し、野盗を誘って食糧を確保する毎日です。

 

スポンサーリンク

 

どうしてこんな厳しい状況に追い込まれたのかというと、そこにはレイが経験した悲惨な過去が隠されています。

 

レイには、「アイリ」という妹がいてとても大事にしていました。

 

ある日のこと、結婚式を目前に控えていたアイリは、「胸に七つの傷がある男」に連れ去れます。

 

ついでに、その男はレイが住んでいた村を襲い、両親を含む村人全員を殺害。

 

怒りに震えたレイは、妹を取り戻すために孤独な旅を続けているのです。

 

 

2.レイの残忍で冷酷で荒んだ性格とは?

 

北斗の拳 レイ

 

レイは、どんな性格をしているのでしょうか?

 

  • 残忍
  • 冷酷
  • 荒んでいる
  • 優しい
  • 温和
  • 仲間を見過ごせない
  • 一途

 

彼の言動を確認してみると、上記の性格が判明しています。

 

物語に登場した頃のレイは、残忍で冷酷で荒んだ性格をしていました。

 

スポンサーリンク

 

しかし、とある女性との出会いで彼の心は大きく動かされたんですね。

 

それからは、温和で優しく一途な本来の性格を取り戻しています。

 

 

3.レイの実力!南斗水鳥拳とは?

 

北斗の拳 レイ

 

レイは暗殺拳として名高い、「南斗水鳥拳」の使い手として知られています。

 

この能力は、まるで水面に浮かぶ水鳥のように、とても動きが華麗な拳。

 

しかし、見た目の美しさとは裏腹に、触れるものすべてを切り裂いてしまうというとても強い拳です。

 

ケンシロウも認める実力者で、この能力を初見で見切れる猛者はそうそういません。

 

そのため、孤独な旅を続けても彼が倒される事は無かったんですね。

 

 

4.レイの人生を大きく変えた女性とは?

 

北斗の拳 レイ

 

レイはどん底の人生を歩み続け、残虐な性質を示すようになりました。

 

ところが1人の女性との出会いで、レイの人生は大きく変わるようになります。

 

スポンサーリンク

 

その女性とは「マミヤ」であり、最初は敵とし登場し、そこで出会うようになったんですね。

 

マミヤと接するうちに、彼女が弟の死をも乗り越え、気丈に振る舞う姿に心を打たれます。

 

利害を超えてマミヤ達のために戦うことを約束し、好意を寄せるように…。

 

それ以降は無償の友情や愛のために、己の力を使おうとの気持ちを強くさせていきます。

 

 

5.レイが起こした「問題行動」がヤバかった…

 

北斗の拳 レイ

 

レイはその生き様に惚れる読者が多いですが、ヤバすぎる問題行動で大きな話題を呼びました。

 

南斗水鳥拳の鋭い斬撃により、人前でありながらマミヤの着衣を切り裂いて、パンツを残し胸をあらわにするという行動をしたのです。

 

これは「女を捨てた」と言い張り、自分の命を犠牲にしようとする彼女を思ってのこと。

 

とっさに乳房を隠すマミヤに対し、「女を捨てたなら胸を隠す必要はない」と発言し、彼女が戦い続けるのを諦めさせたかったんですね。

 

レイの優しさが伺える行動ですが、読者の多くはいきなりの展開に付いていけず騒然となりました。

 

 

6.レイが迎えた壮絶すぎる最期

 

北斗の拳 レイ

 

レイはラオウとの一戦の際、秘孔「新血愁」を突かれてしまい、体が少しずつ破壊されていきます。

 

苦痛に耐える中、マミヤの死の運命を握るのがユダだと発覚。

 

レイは一度好きになったマミヤを想い、余命として残された最後の戦いをもマミヤに捧げようとします。

 

死ぬ間際になったレイは、マミヤに対して「一瞬でもいい女として生きてくれ。女の幸せを求めるのだ」と言い残し息を引き取りました。

 

好きな女の事を死ぬ直前まで想い、一貫した行動を取り絶命したレイ。

 

その壮絶な最期に、多くの読者は心を打たれたのです。

 

 

7.レイが残したカッコいい名言特集!

 

北斗の拳 レイ

 

レイは以下に挙げるような名言を残しているので、紹介していきますね。

 

レイの名言
  • 女は自分の幸せだけ考えていればいいんだ
  • 女でなければ 胸をかくす必要もない
  • 子どもの純真な目は誰よりも正確なものを見抜く!
  • てめえらの血は何色だーっ!!
  • 妖星は二度と輝かぬ!!
  • 人の皮をかぶった悪魔め!!!
  • おれの動きは人間ではとらえることはできん!!

 

レイの名言を見ると、マミヤに対して強い想いを抱いていると分かります。

 

名言から、レイは仲間想いで頼もしい男だと分かるでしょう。

 

 

まとめ

 

北斗の拳 レイ

 

レイは妹を連れ去られ、両親を殺されるという悲惨な過去を経験しています。

 

その後はケンシロウの相棒として、長きに渡り一緒に行動し、男らしい一面を見せてくれました。

 

彼のマミヤを一途に想う心は、多くの読者の胸を刺激し、素晴らしいキャラクターとして記憶されています。

関連記事



「北斗の拳の裏話」人気記事ランキング↓

北斗の拳 レイ レイの過去が悲惨だった!とんでもない能力や壮絶すぎる最期
北斗の拳 レイ ユリアに隠された驚きの能力がヤバイ!壮絶な過去や悲しすぎる最期
北斗の拳 レイ サウザーの最期が感動すぎる…カッコいい名言や独裁者に変貌した理由
北斗の拳 レイ ケンシロウの悲惨な過去とは?待ち受ける宿命と驚きエピソード
北斗の拳 レイ リンの過去が悲惨…驚きの正体やバッドとの関係がヤバイ
北斗の拳 レイ トキが経験した悲しい過去がヤバイ!壮絶すぎる最期とエピソード
北斗の拳 レイ ラオウが迎えた壮絶な最期!子供のころに経験した過去や名言
北斗の拳 レイ ザコに共通するとんでもない裏話!死に際のセリフや驚きのエピソード
北斗の拳 レイ バットの過去が過酷すぎる…驚きの能力や衝撃的なエピソード
北斗の拳 レイ マミヤがケンシロウを好きになった理由がヤバイ…名言や悲惨な過去
北斗の拳 レイ カイオウが迎えた壮絶な最期…カッコいい名言や恐ろしい性格とは?
北斗の拳 レイ ハートの悲しすぎる過去とは?激太りした理由や壮絶な最期
北斗の拳 レイ ユダの最期が美しすぎる…複雑な性格や考えが歪んだ理由
北斗の拳 レイ シュウの最期がヤバい…盲目になった理由や感動的な名言
北斗の拳 レイ シンがユリアを連れ去った驚きの理由!涙を流した理由や感動的な最期
北斗の拳 レイ ジャギが迎えた悲惨な最期…ヒドい性格や暗殺者としての才能
北斗の拳 レイ アミバの天才すぎる頭脳とは?悲惨すぎる最期や人驚きの能力
北斗の拳 レイ ファルコが経験した壮絶すぎる過去や片足を失った本当の理由
ページの先頭へ戻る