【北斗の拳】リンの過去が悲惨!性格や秘密、バッドとの関係まとめ

北斗の拳 リン

 

北斗の拳に登場する「リン」は、ラオウ編以降も登場するメインヒロインの一人として知られています。

 

苦難の人生を歩みましたが、そばには必ず助けてくれる信頼できる仲間がいてなんとか生き延びました。

 

そんなリンですが、とんでもない裏話があるのをご存知ですか?

 

ここでは、リンの悲惨な過去や驚きの正体、バッドとの関係について紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

 

1.リンが経験した悲しい過去とは?

 

北斗の拳 リン

 

リンは北斗の拳に登場するキャラクターの中でも、かなり悲惨な過去を経験しているんですね。

 

初登場のとき、リンは声を出すことができませんでしたが、これは幼いころに目の前で両親を失ったから。

 

スポンサーリンク

 

荒んだ時代でしたので、幼い子供にとって両親が一番の助けだったはず。

 

それが目の前で殺されてしまうのだから、失意のどん底を経験し声を出すことができなくなったのです。

 

 

2.リンが持っている仲間想いな性格とは?

 

北斗の拳 リン

 

リンは、どんな性格をしているのでしょうか?

 

  • 優しい
  • 行動力がある
  • 一途
  • 自己犠牲的
  • 仲間想い

 

彼女の言動を確認してみると、上記の性格が判明しています。

 

スポンサーリンク

 

リンはとても優しく、仲間想いな性格をしているんですね。

 

行動力があり、一途なその態度は周囲の人々を和ませています。

 

自分の命をなげうってでも、大切な人を守りたいとの気持ちも強く持ち、自己犠牲的な性格も分かっているのです。

 

 

3.リンの正体の秘密がヤバかった…

 

北斗の拳 リン

 

リンは自分の出生の秘密について、長らく知りませんでした。

 

しかし第二部で、リンの出生に隠された秘密が明らかにされ、物語において重要な意味を持つと判明。

 

リンの正体は、乱世を終結に導く宿命を持つ「天帝」の血を引く者でした。

 

当代の天帝ルイとリンは、双子の姉妹であることも発覚。

 

人の世を治める人物が双子のため2人いる事実は、世間に動揺を与えると周囲は考えます。

 

そこで妹のリンは、本当は抹殺されるはずでしたが、殺しの命令を受けたファルコはどうしても殺せず親戚夫婦に預けました。

 

こうしてリンとルイは、別々の人生を歩みようになったのです。

 

 

4.リンとバッドが相思相愛と分かるエピソード

 

北斗の拳 リン

 

リンとは長年苦楽を共にしてきた、バッドという男性がいます。

 

この男性とは幼少のころから、ケンシロウと一緒に旅をする仲間です。

 

スポンサーリンク

 

家族のような関係であるリンとバッドですが、実はバッドは昔から密かにリンに恋心を抱いていました。

 

しかしリンは、ケンシロウを慕っておりその気持ちに気付いていたバッドは、自分の口から告白はしていません。

 

後にリンが連れ去られ、「初めて目にした者だけを愛する」という破孔を突かれます。

 

バッドがその最初の人物となりますが、偽りの愛だと認識していたバッドは本当に好きになってほしいと強く願いました。

 

その後、ケンシロウの助けもあって、リンは本当に好きな人はバッドだと認識するようになります。

 

このようにして、2人は相思相愛になり恋人関係になりました。

 

 

5.リンが読者から人気が高い驚きの理由

 

北斗の拳 リン

 

リンは読者から、高い人気を得ています。

 

その理由は、「人生の翻弄されながらも、自らが歩む道を進んでいるから」という点が挙げられているんですね。

 

生まれた境遇や環境、立場は人それぞれです。

 

その立場で人生が決まってしまうと思う人もいますが、リンを見るとそんなことはないと分かります。

 

全ては自分次第であり、自身の行動ひとつで未来は大きく変わる。

 

この重要な点を教えてくれたので、リンは人気が高いのです。

 

 

6.リンが残した感動的な名言特集!

 

北斗の拳 リン

 

リンはいくつかの名言を残しているので、以下から紹介していきますね。

 

リンの名言
  • ケーン!!来ちゃだめーーーっっ!!!
  • あなたたちのような悪魔には絶対に従いません
  • 最後の最後まであきらめちゃだめ!
  • 愚かな愛に生きる者が最後には勝者となるのです!
  • もうこれ以上の血は見たくない!!
  • 悪魔に屈したら人間じゃなくなる・・
  • ケンは もう このまま戻ってこないかも・・・
  • やめてーーーっ!!その人と戦っちゃだめーー!!!

 

リンがいかにケンシロウを慕い、そして一緒にいたいのかが名言を通して理解できるでしょう。

 

また、戦いばかりの世の中だからこそ、愛がとても重要だという点を強調しているのも印象的ですね。

 

 

まとめ

 

北斗の拳 リン

 

ここでは、リンの悲惨な過去や驚きの正体、バッドとの関係について紹介していきました。

 

リンは悲しい過去を経験しており、その影響でケンシロウと出会うまで声を発することができなかったんですね。

 

自身が天帝の血を引く者だと判明し、運命に翻弄されますが自分が進むべき道をしっかり見つめていました。

 

彼女の行動は読者の多くに勇気を与えたので、とても人気のあるキャラクターです。

関連記事



「北斗の拳の裏話」人気記事ランキング↓

北斗の拳 リン レイの過去が悲惨だった!とんでもない能力や壮絶すぎる最期
北斗の拳 リン ユリアに隠された驚きの能力がヤバイ!壮絶な過去や悲しすぎる最期
北斗の拳 リン サウザーの最期が感動すぎる…カッコいい名言や独裁者に変貌した理由
北斗の拳 リン ケンシロウの悲惨な過去とは?待ち受ける宿命と驚きエピソード
北斗の拳 リン リンの過去が悲惨…驚きの正体やバッドとの関係がヤバイ
北斗の拳 リン トキが経験した悲しい過去がヤバイ!壮絶すぎる最期とエピソード
北斗の拳 リン ラオウが迎えた壮絶な最期!子供のころに経験した過去や名言
北斗の拳 リン ザコに共通するとんでもない裏話!死に際のセリフや驚きのエピソード
北斗の拳 リン バットの過去が過酷すぎる…驚きの能力や衝撃的なエピソード
北斗の拳 リン マミヤがケンシロウを好きになった理由がヤバイ…名言や悲惨な過去
北斗の拳 リン カイオウが迎えた壮絶な最期…カッコいい名言や恐ろしい性格とは?
北斗の拳 リン ハートの悲しすぎる過去とは?激太りした理由や壮絶な最期
北斗の拳 リン ユダの最期が美しすぎる…複雑な性格や考えが歪んだ理由
北斗の拳 リン シュウの最期がヤバい…盲目になった理由や感動的な名言
北斗の拳 リン シンがユリアを連れ去った驚きの理由!涙を流した理由や感動的な最期
北斗の拳 リン ジャギが迎えた悲惨な最期…ヒドい性格や暗殺者としての才能
北斗の拳 リン アミバの天才すぎる頭脳とは?悲惨すぎる最期や人驚きの能力
北斗の拳 リン ファルコが経験した壮絶すぎる過去や片足を失った本当の理由
ページの先頭へ戻る